少名毘古那神(スクナビコナ)神 厄払い、縁結び 病難排除に

¥ 4,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※この商品は海外への発送は行なえません。

通報する

※ この商品はClubTが発送いたします。商品画像はclubTで生成した完成イメージのため、実物と異なる場合があります。
神徳は医薬・酒・温泉などに関わるとこらから、万民の病難を救う霊力が中心です

『古事記』では少名毘古那神、『日本書紀』では少彦名命(すくなひこなのみこと)、『先代旧事本紀』では天少彦根命(あまのすくなひこねのみこと)、『出雲国風土記』では須久奈比古命、『播磨国風土記』では小比古尼命(すくなひこねのみこと)、他に須久那美迦微、少日子根などと表記する。

『古事記』では神産巣日神(かみむすびのかみ)の子とされ、『日本書紀』では高皇産霊神(たかみむすびのかみ)の子とされ、系図史料には天湯河桁命の子とされる。